星空観察に、が一番適しているのをご存知ですか?

実は、空気中に含まれる水蒸気は空の透明度に大きく左右します。

気温が低いほど空気中の水蒸気の絶対量は少なくなり、湿った夏場よりも乾燥した冬場の方が星はよく見えるです。

12月はまさに星空を観察する上で絶好の機会。

 

今回は2018年11月にリニューアルオープン予定の、姫路市宿泊型児童館星の子館にて、天体観測をメインテーマにした宿泊事業を実施します!!(現在もリニューアル中です)2018年/10月現在

 

星空観察隊

 

日 時:12月15日(土)~16日(日)

場 所:姫路市宿泊型児童館『星の子館』https://ssl.himeji-hoshinoko.jp

集 合:神戸市青少年会館 10:00

解 散:神戸市青少年会館 12:00

対 象:幼稚園年長~小2の児童

参加費:10,000円

定 員:20名(応募者多数の場合は抽選)

内 容:姫路市立科学館でプラネタリウム体験、星の子館にて天体観測、自然観察等


申し込み:下記①~⑤を記入の上、Emailでお申し込みください。

kawakami@kobe-youthnet.jp

①事業名 ②名前(ふりがな)③年齢・学年 ④〒住所 ⑤電話番号

応募締切:11月20日(火)

たくさんのご応募お待ちしています!!

 

こうべユースネット (C) Kobe Youthnet All Rights Reserved