平成30年2月24日(土)~25日(日)にわいわいスプリンピックは無事に終了しました。

この事業は、勝つよろこびと負ける悔しさを知り、仲間と協力することの大切さと楽しさを知ろう!を

コンセプトに小学校1~2年生を対象に実施しました。

活動中は常に様々なスポーツ競技やゲームで競います。アイスブレイクとは言えもうすでに競技は始まっています。

チームカラーの鉢巻は、団結力を高める効果大。

 

コートネームにも力が入ります。

昼食後は、バスで施設に移動します。

施設についたら自然物を集めてビンゴを狙うネイチャーゲーム。

施設でオリエンテーリングを終えたら体育館でスポーツ競技へ

夕食

入浴後は休戦し、オリジナルランタン作りをしました。

おやすみなさい。

2日目の朝、おはようございます。

 

朝食後はグラウンドでスポーツ競技2日目へ

最後の競技はリレー

みんな足が震えるほど緊張していました。それだけ本気でやっているという証です。

アンカーはリーダーです。

結果発表、総合優勝は彼ら1班!

昼食後の過ごし方はそれぞれ

とにかく運動づくしの1泊2日でした。子ども達とリーダーの距離もいつも以上に近くなった気がします。

時には仲間同士でぶつかったり、励ましあったり、そういう経験をたくさん積んで大人になって欲しいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 11
こうべユースネット (C) Kobe Youthnet All Rights Reserved