平成30年11月11日(日)ちびっこ工場見学隊は無事終了しました。

元々7月に台風の影響で中止になった企画を、そのままの形で11月に実施したリベンジ企画です。

工場見学を行うクラブ活動として、今年度より発足した事業です。

工場見学は昼からなので、午前中は六甲アイランドにある広い公園でレクリエーションや自然物ビンゴ、ゴミ拾い等、たくさんの外遊びを実施しました。

 

ボールやレジャーシートを使ってアイスブレイクゲーム。

 

 

昼食タイム

   

 

大学生が制作したオリジナル自然物ビンゴも

 

少し遊び過ぎました。急いで「てっちゃん工房」へ

てっちゃん工房は、日本の伝統食品である練り製品を、若い世代にもっと身近に感じてもらい、おいしさを知って欲しいという思いから生まれた「ちくわやかまぼこの手作り体験ができる施設」です。

今回は、ちくわもかまぼこも両方を体験します。

エプロンと帽子を着けて、いざ体験場へ急げ急げ。

かまぼこ作りに必要なキットはこちら。

練りものを形を造り上げるのに欠かせないのが包丁のような形をしたヘラ。

これには刃はついていないので、子どもでも安心して扱えます。

 

ちょっと手伝ってもらったりもして。

ちくわは回転しながら焼かれています。

後は焼き上がりを待つだけ。暇を持て余しています。

自分が焼いたちくわとかまぼこを受け取り、体験は終了です。

賞味期限は本日中とのことなので、その日の夜ご飯に食べていることでしょう。

 

予定していた帰りの電車まで、ほんの一瞬時間があったので公園に立ち寄りましたが、最後まで全力で楽しんでいたようです。

参加人数は8人と少ないものの、その分1人1人の距離が近く、とても充実したプログラムとなりました。

次回はどこへ行くのでしょう。

おたのしみに!!

 

こうべユースネット (C) Kobe Youthnet All Rights Reserved